探偵業者の業務|気になる悩みはおすすめされている探偵に解決してもらう
男性

気になる悩みはおすすめされている探偵に解決してもらう

探偵業者の業務

男女

探偵業者の業務内容

日本には、全国の様々な地域に探偵業者が存在しており、様々なお悩みを抱えた依頼人の手助けを日々行っています。探偵業者の代表的な業務内容としては、旦那や妻の浮気調査・行方不明者の捜索・個人の身辺調査・企業調査などがあります。色々とある業務内容の中でも非常に依頼件数が多いものに、旦那や妻の浮気を調査する「浮気調査」があります。特に、旦那の浮気調査を探偵業者に頼む妻が多く見られ、年間を通して非常に多い依頼があります。探偵業者が行う浮気調査としては、対象人物の尾行調査・張り込み調査などが主な調査方法となり、様々な手法を用いて浮気の現場を調査してくれます。また、実際に浮気の事実があり、その現場を押さえた場合には、決定的な証拠として写真や動画に残してくれます。ただ注意しなければいけないのが、実際は対象人物が浮気を行っていない場合は、どれだけ調査をしても証拠は押さえられませんので、その場合には探偵業者の方から事実はなかったという旨の報告を受けますので、その事実を客観的に受け止めてください。

探偵業者の特徴

探偵業者には様々な業者があり、それぞれで調査方法や料金・調査後の対応などが異なります。調査方法としては、尾行や張り込みの精度や使用する機材などに業者ごとの差はありますが、基本的なことはだいたい同じようなものとなります。一方、料金は業者ごとの差が大きくあり、同じような調査内容でも料金が大きく違ってくるということは多くあるのです。そのため、依頼する探偵業者を選ぶ際には、どのような調査内容で、料金はどのくらい掛かるのかを事前によく調べる必要があるのです。また、業者によっては一律料金体制をとっているところ・完全成功報酬制のところ・積算方式の体制をとっているところと、料金体制でもそれぞれで異なりますので、そのことを頭に入れて業者選びをする必要もあるのです。また、浮気調査にて旦那の浮気が発覚した場合には、その後の処理として離婚調停のためのアドバイスをくれたり、弁護士を紹介してくれる探偵業者もあります。その時には、調査で記録した写真や動画を非常に有利な証拠品として提出でき、調停を有利に進めることができるのです。